2017/10/28 21:00

J=M・バール来日!「グラン・ブルー」で演じたダイバー、J・マイヨールは「スーパーヒーロー」

ジャン=マルク・バールと レフトリス・ハリートス監督
ジャン=マルク・バールと レフトリス・ハリートス監督

 [映画.com ニュース] リュック・ベッソン監督作「グラン・ブルー」の題材となったダイバー、ジャック・マイヨールの生涯に迫るドキュメンタリー「ドルフィン・マン」が10月28日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズなどで開催中の第30回東京国際映画祭でアジアプレミア上映された。「グラン・ブルー」でマイヨール役を演じ、今作ではナレーションを担当した俳優のジャン=マルク・バールと、レフトリス・ハリートス監督が来日し、トークイベントを行った。

 映画は、人類史上初めて深度100メートルに達することに成功し、2001年に74歳で自ら命を絶ったフリーダイバー、マイヨールの数奇な人生の旅路を追う。同時に、海のなかで“人間を超越した感覚”を体感できるフリーダイビングの世界を映し出した。

 「グラン・ブルー」への出演後、マイヨールと親しくなったというバールは、「マイヨールは私のスーパーヒーローなんです」とニッコリ。「彼は自分が海での体験や学んだことを通じて、たくさんの人にインスピレーションを与えました。『グラン・ブルー』での役が彼本人のキャラクターよりもポピュラーになってしまったので、私はジャックという人を、もっと一般の方々に理解してもらえるように説明すべきだと感じていました。あの映画で私が演じたのは彼本人ではなく、“彼はこんな人だろう”という人ですから」とマイヨールに敬意を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >