2017/10/29 04:00

デビッド・バウティスタ主演のアクションコメディ映画をシリーズ化

 [映画.com ニュース] 大ヒットシリーズ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」や今秋の最注目作「ブレードランナー 2049」に出演している元プロレスラーのデビッド・バウティスタが、新作アクションコメディに主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、製作する米STXエンタテインメントは、シリーズ化を目指しているという。バウティスタは主演のほか、プロデュースも務める。

 バウティスタは、人気プロレス団体WWEで3度のヘビー級王座に輝いたが2010年に引退。それと前後して俳優としても活動を始め、2011年の「ライジング・サン 裏切りの代償」で映画初主演を務めた。その後、マーベル映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」で主要キャラクターの1人であるドラックス・ザ・デストロイヤー役を演じて注目を集め、15年には「007 スペクター」に出演。傑作SFの35年ぶりの続編「ブレードランナー 2049」が10月27日に日本公開されるほか、ジョディ・フォスターと共演する「Hotel Artemis(原題)」、シルベスター・スタローンと共演する「大脱出」シリーズ第2&3作、ドラックス役で登場する「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」といった新作が待機している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン