2017/10/30 23:15

「花とアリス」蒼井優&鈴木杏 思い出語る「浜辺で掘ったら死体が?」

思い出話で大盛り上がり
思い出話で大盛り上がり

 [映画.com ニュース] 第30回東京国際映画祭の「Japan Now 銀幕のミューズたち」部門で、「花とアリス」が10月30日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、出演の蒼井優、鈴木杏、岩井俊二監督がQ&Aに登場した。

 明るく素直な花(鈴木)と、おてんばのアリス(蒼井)。幼なじみの女子高生の日常、恋愛、友情を描いた2004年の公開作。2015年には前日譚となるアニメ映画「花とアリス殺人事件」が製作され、2人が声優として出演した。

 アニバーサリーイヤーに「銀幕のミューズ」を務める蒼井は「私のミューズです」と言って、私生活でも仲良しの鈴木を紹介。岩井監督は「立派なミューズになりました。あの頃は天真爛漫で弾けまくっていました。2人でキャーキャー楽しそうにやっていた。箸が転んでも……というエネルギッシュな現場でした」というと、「桜で雪合戦みたいなことをしたよね。休憩中、勝手に遊んでいたら、(本編でも)採用になった。杏と遊びたくて仕方なかった」と蒼井。蒼井が2歳年上だが、同じ高校に通い、一緒に昼ごはんを食べていたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >