2017/11/01 12:00

中国アクション映画にも挑む金子修介監督 「リンキング・ラブ」「こいのわ」2週連続公開

中国映画の製作準備に追われる金子修介監督
中国映画の製作準備に追われる金子修介監督

 [映画.com ニュース] 大ヒット作「デスノート」の金子修介監督による新作が10月下旬から11月にかけて相次いで公開される。青春SFコメディ「リンキング・ラブ」(公開中)と、広島を舞台に65歳のバツイチ社長(風間杜夫)の婚活を描いたハートフルコメディ「こいのわ 婚活クルージング」(11月11日に広島先行公開、11月18日に東京公開)だ。目下、製作費10億円の中国アクション映画「シベリア風雲」(来秋公開)の製作準備中で多忙な日々を過ごす金子監督に話を聞いた。(取材・文・写真/平辻哲也)

 1984年、日活ロマンポルノ「宇能鴻一郎の濡れて打つ」で監督デビューし、33年のキャリアを持つ金子監督にとって、長編映画が2週間のうちに連続公開されるのは初めての経験だ。「いろんな理由で映画は遅れるわけだけども、『リンキング・ラブ』は当初、もう少し早くて6月公開だった。『こいのわ』は10、11月と勝手に思っていたけど、事態がどんどん変わっていき、連続公開になったんです」と話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >