2017/11/02 17:00

ばかうけの次は柿の種!「ブレードランナー 2049」監督、またも影響を“公認”

「メッセージ」に続き“いい人”ぶりを披露
「メッセージ」に続き“いい人”ぶりを披露

 [映画.com ニュース] SF映画の金字塔として名高い「ブレードランナー」の30年後を描く新作「ブレードランナー 2049」(公開中)を手がけたドゥニ・ビルヌーブ監督が、同作に登場する装置が「柿の種」にインスパイアされていると告白した。

 2049年の近未来を舞台に、人造人間“レプリカント”の暴挙を阻止する捜査官“ブレードランナー”のK(ライアン・ゴズリング)と前作の主人公デッカード(ハリソン・フォード)が、謎めいた科学者ウォレス(ジャレッド・レト)の陰謀に迫っていくさまを描く。「メッセージ」「ボーダーライン(2015)」で知られるビルヌーブ監督がメガホンをとり、世界46カ国で初登場第1位を記録している。

 「メッセージ」日本公開の際には、「作中に登場する宇宙船のデザインはばかうけに影響された」と明かして話題をさらったビルヌーブ監督。このほど公開された映像中で、「『メッセージ』に登場した宇宙船が“ばかうけ”に似ていると話題になりましたが、本作に新たに登場する装置はなんと“柿の種”です! 皆様に発表できるのをとてもうれしく思います」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >