2017/11/02 19:00

稽古期間に2年!ベトナム映画界の新鋭監督「俳優を観察する」製作術明かす

ファン・ダン・ジー監督とレ・コン・ホアン
ファン・ダン・ジー監督とレ・コン・ホアン

 [映画.com ニュース] ベトナム映画界の新世代を代表するファン・ダン・ジー監督作「大親父と、小親父と、その他の話」が11月2日、第30回東京国際映画祭の「国際交流基金アジアセンター presents CROSSCUT ASIA #4 ネクスト!東南アジア」部門で上映され、ファン監督と出演のレ・コン・ホアンがティーチインに出席した。

 第65回ベルリン国際映画祭コンペティション部門にも出品された青春ドラマ。写真を学ぶため田舎から出てきた青年ブー(レ)、麻薬の売人である同居人タン、ダンサーの女性バンによる奇妙な三角関係を描く。今年の同部門は有名監督の推薦作を特集しており、今作は 「ノルウェイの森」などのトラン・アン・ユン監督による推薦で選出された。

 観客から役づくりの過程を問われると、今作でデビューを果たしたレは、クランクイン前に約2年の稽古期間があったことを告白する。「ほとんど脚本を読ませてもらえないですし、都度都度で場面を与えられ、あるいは何も情報がなかったりします。共演する俳優たちと稽古する時もありました」と説明し、「稽古を経ていくうちに、自分のなかで人物像が出来上がっていくんです。そして実際にカメラを回した時は、長い時間をかけなくとも演技ができ、監督を満足させることができました」と、キャラクターが自然と染み込んでいった過程を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >