2017/11/03 12:00

ソー三宅健太&ロキ平川大輔「マイティ・ソー」アフレコ時の爆笑エピソードを披露

緑川光と野島健児も駆けつけた
緑川光と野島健児も駆けつけた

 [映画.com ニュース] マーベル・スタジオの人気シリーズの第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」(公開中)公開前日の11月2日に、都内で公開生放送イベントが開催された。人気声優の緑川光と野島健児がMCを務め、日本語吹き替え版で声優を務める三宅健太(ソー役)、平川大輔(ロキ役)が、アフレコの裏話を明かした。

 強大な力を持つ死の女神ヘラ(ケイト・ブランシェット)によって故郷を奪われたソー(クリス・ヘムズワース)が、アベンジャーズの仲間として共闘した盟友ハルク(マーク・ラファロ)、宿敵でもある弟ロキ(トム・ヒドルストン)、大酒飲みの戦士ヴァルキリー(テッサ・トンプソン)に協力を要請し、型破りなチーム“リベンジャーズ”を結成。故郷奪還のため、ヘラに再び戦いを挑む。

 三宅と平川は、それぞれソーとロキのTシャツを着て登場。三宅は「今回は、コメディ要素がかなり強い。アフレコの際のオーダーも、とりあえず面白くしてくれっていうのがほとんどでしたね。今回はマイクを2、3本も使ったんです。体にピンマイクを巻いたんですが、ピンマイクの位置がどうも僕のウィークポイントにあり、まあくすぐったい(笑)。しかもご丁寧にゴムで巻くタイプでね……」と明かし、3人を爆笑させた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >