2017/11/03 14:43

二宮和也、嵐のデビュー記念日に主演映画「ラストレシピ」公開「運命感じる」

TOHOシネマズ上野でテープカット
TOHOシネマズ上野でテープカット

 [映画.com ニュース]「嵐」の二宮和也が主演の映画「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」が11月3日、全国303スクリーンで封切られた。二宮は共演の西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、竹野内豊、西畑大吾、滝田洋二郎監督とともに東京・TOHOシネマズ上野で初日舞台挨拶。同館のオープンを記念してテープカットも行った。

 同館はあす4日がグランドオープンだが、この日は同作が全8スクリーンをジャック。計12回の上映で、連続8回の舞台挨拶に臨んだ二宮だが、「全スクリーンが満員で、たくさんのお客さんと会えて感謝しています」と笑顔で話した。

 しかも、嵐のデビュー18周年の記念日とも重なり「その週というのはあるかもしれないけれど、ドンピシャですからね。メンバーに話しても、そうなんだと驚いていた。運命を感じます。きっとメンバーもどこかの劇場で喜んでいると思う」と感慨深げ。綾野も「素晴らしい」と称えつつ、「結成は9月ですけれどね」と細かい情報を漏らし二宮を苦笑させた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >