2017/11/04 17:20

岸井ゆきの、初主演映画公開に晴れやかな笑顔「前向きになりました」

キャスト、スタッフが勢ぞろい!
キャスト、スタッフが勢ぞろい!

 [映画.com ニュース] 女優の岸井ゆきのが11月4日、初主演映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」の初日舞台挨拶を東京・テアトル新宿で行った。岸井は、この日の晴天になぞらえ「やっと公開され、すがすがしい気持ちでここに立っています」と笑顔をはじけさせた。

 祖父が亡くなり、葬式のために久しぶりに集まった家族や親せきの本音がぶつかり合っていくシュールな人間ドラマ。この日も岩松了、美保純、岡山天音、光石研ら“家族”に囲まれ、「皆に支えられて、私が真ん中に立てた。1人でやっているんじゃないという実感がすごくあって、仕事のスタンスや考え方が前向きになりました」と、自身の成長を感じている様子だ。

 父親役の光石も、「何度かご一緒しているが、そのたび顔が違う。先日も某局の玄関でばったり会った時に、思わず敬語になってしまった。さすがです」と独特の表現で称賛。だが岸井は、「私は、お父さんって思っていったのに妙に他人行儀で寂しかった。あの時の光石さんはもういないと思ったんですよ」と本音をぶちまけ、光石を閉口させた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >