2017/11/06 05:00

エイミー・ポーラー&「New Girl」クリエイター、シングルマザーを描くコメディドラマでタッグ

エイミー・ポーラー Photo by Karwai Tang/WireImage
エイミー・ポーラー Photo by Karwai Tang/WireImage

 [映画.com ニュース] 人気コメディ女優のエイミー・ポーラーと、ドラマ「New Girl ダサかわ女子と三銃士」クリエイターのキム・ローゼンストックが、新ドラマを準備していることがわかった。

 米Deadlineによれば、本作はシングルマザーになりたてのヒロインが、最後の手段として、いちばん頼りにしたくない自身の家族に助けを求めるというコメディで、ローゼンストックが脚本を執筆した。ローゼンストックと、ポーラーが自分の制作会社ペーパー・カイト・プロダクションを通じて、制作総指揮を務める。NBCでパイロット版が放送される予定。

 なお、ズーイー・デシャネル主演の「New Girl ダサかわ女子と三銃士」は、次に始まるシーズン7で幕を閉じることが決まっている。ローゼンストックは現在、マイク・ニコルズ監督の1988年の映画「ワーキング・ガール」(ハリソン・フォード、メラニー・グリフィス、シガニー・ウィーバー共演)をミュージカル化する舞台の脚本を執筆しており、同作はシンディ・ローパーが音楽を担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン