2017/11/06 15:00

JY、桐谷美玲主演作で初の映画主題歌!グラミー賞プロデューサーとコラボ

作詞にも参加したJY (C)2017「リベンジgirl」製作委員会
作詞にも参加したJY (C)2017「リベンジgirl」製作委員会

 [映画.com ニュース] 桐谷美玲の主演最新作「リベンジgirl」の主題歌が、「KARA」の元メンバーであるJY(知英)とグラミー賞受賞プロデューサーがコラボして書き下ろした新曲「Secret Crush~恋やめられない~」に決定した。JYは、今作で初めて映画主題歌を担当する。

 同楽曲の作詞作曲を手がけたのは、英人気ポップグループ「ワン・ダイレクション」や米オルタナティブ・ロックバンド「ウィーザー」、ケイティ・ペリーらの楽曲をプロデュースしてきたサム・ホランダー氏。作詞にはJYも参加し、アーティストとしての新たな一面をのぞかせている。

 JYは、「最初にサムさんが曲を提供してくださると聞いたときはびっくりしましたが、私もイギリス留学の経験があるので『ワン・ダイレクション』のチームとお仕事をご一緒できてとても嬉しかったです」と歓喜。「映画の脚本を読んで女の子の恋する気持ちにとても共感できたので、この素敵な曲と私も参加させていただいた歌詞にもぜひ注目して聞いてほしいです。映画が公開されるクリスマスシーズン、冬のラブソングとしてぴったり」「恋をしている女の子の応援ソングになればいいなと思います」とアピールしている。

 「リベンジgirl」は、東大卒でミスコン1位、イケメン彼氏持ちと完璧なステータスを誇りながらも、性格が最悪というイタい女の宝石美輝(たからいしみき)が、ふられた相手を見返すために総理大臣を目指す姿を描くラブコメディ。三木康一郎監督がメガホンをとった。12月23日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >