2017/11/12 21:30

山田孝之「ひげで目がパッチリしていれば似ていると言われる」世間の風評に愚痴

山田孝之とFROGMAN
山田孝之とFROGMAN

 [映画.com ニュース] 俳優の山田孝之が11月22日、日本語吹き替え版の声優を務めたイギリス・ポーランド合作映画「ゴッホ 最期の手紙」のヒットを記念した舞台挨拶を東京・TOHOシネマズ上野で行った。

 同じく山田が声優として参加したアニメ映画「DCスーパーヒーローズVS鷹の爪団」のFROGMAN監督もゲストとして登壇。2人は事前に、「ゴッホ 最期の手紙」もFROGMANが監督したという設定でトークすることを申し合わせ、FROGMANは「ふだんはあまり動かないアニメを作っているので、動かし続けてやろうと思って作った」ともっともらしいコメントをした。

 その言葉通り、実写で撮影された映像を延べ125人の画家がゴッホのタッチで6万2500枚の絵画にして動かすという斬新な作品。かねて作品の存在を知って日本公開を心待ちにしていた山田は、「よく思いつきましたよね。ウニウニして面白い」と感心した。

 ゴッホの死の真相を追う青年アルマン役で、アフレコは「絵だけれどもともとは自然な芝居なので、相手のタイミングに合わせなければいけない。気持ち的に落としどころが見つけられなかった」という。司会者から「だんだんアルマンが、山田さんに見えてきた」との指摘があり、客席からも同意の声が上がったが、「それはない。最近は世間的に、ひげを生やして目がパッチリしていれば山田孝之と言われる。一番困るのは、俺に直接『似ているって言われるんですよ』と言っている人」と愚痴った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >