2017/11/14 20:00

世界にひとつだけ!日劇に「スター・ウォーズ」ライトセーバー型オブジェが点灯

 [映画.com ニュース]大ヒットSFシリーズ最新作「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の公開を記念した点灯式が11月14日、東京・TOHOシネマズ日劇で行われた。日本におけるシリーズの聖地として知られる同所ロビーには、世界にひとつしかないというライトセーバー型のオブジェが設置され、カウントダウン後に「最後のジェダイ」のイメージカラーである赤い光があたりを包み込んだ。

 イベントにはゲストとして、約40年来のファンだという俳優・及川光博とお笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆき、日本語吹き替え版声優の永宝千晶(レイ役)が出席。天野は、場内に詰めかけたファン約400人の熱気を前に「熱がすごい! フォースが充満している」と目を丸くする。及川は「『SW』との出合いは小学校3年生。あれから40年。エピソード6のルークをイメージしたコーディネートです」と笑顔をはじけさせ、天野は「風呂上がりにソファーで横になっていると、妻から『ジャバ・ザ・ハット』と言われます。体型からも『SW』愛がにじみ出ています」と笑わせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >