2017/11/15 20:30

「ジャスティス・リーグ」ワールドプレミアにヒーロー俳優結集!

撮影は和気あいあいとした雰囲気だったという (c)ZUMA Press/amanaimages
撮影は和気あいあいとした雰囲気だったという (c)ZUMA Press/amanaimages

 [映画.com ニュース] DCコミックの人気キャラクターたちが最強チームを結成する「ジャスティス・リーグ」のワールドプレミアが、11月13日(現地時間)に米ロサンゼルスのドルビーシアターで行われ、バットマン役のベン・アフレック、ワンダーウーマン役のガル・ギャドット、スーパーマン役のヘンリー・カビルを筆頭に、出演陣が顔をそろえた。

 バットマンが、ワンダーウーマン、フラッシュ(エズラ・ミラー)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)といった超人たちをスカウトしてヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」を結成し、地球侵略をたくらむ強大な敵に立ち向かうさまを描く。

 この日登場したのは、アフレック、ギャドット、カビル、ミラー、モモア、フィッシャーのジャスティス・リーグメンバーに加えて、ダイアン・レイン(マーサ・ケント役)、コニー・ニールセン(ヒッポリタ女王役)、J・K・シモンズ(ゴードン本部長役)、アンバー・ハード(メラ役)。さらに会場には原寸大のバットモービルも展示され、世界中からファンが集まった会場は大いににぎわった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >