2017/11/24 09:00

【ソダーバーグ監督インタビュー:後編】「ローガン・ラッキー」のために新会社まで設立!?

「ローガン・ラッキー」撮影中のひとコマ
「ローガン・ラッキー」撮影中のひとコマ

 [映画.com ニュース] 2013年の映画監督引退宣言を撤回し、「ローガン・ラッキー」(公開中)で4年ぶりに映画界へ帰ってきたスティーブン・ソダーバーグ監督。前回のインタビュー記事では、本作を「映画の世界に再び連れ戻してくれた“友人”」と評し、映画製作への衰えぬ情熱を垣間見せた。それほどに映画製作に焦がれながら、なぜソダーバーグ監督は映画界から身を引こうとしたのか? 後編となる今回は、引退宣言の真意や、映画製作にまつわる“問題”を克服するべく、ソダーバーグ監督が劇中のローガン兄弟さながらに編み出した驚きのプランに迫っていく。

 不運続きのジミー(チャニング・テイタム)とクライド(アダム・ドライバー)のローガン兄弟が、“爆破職人”でもある囚人ジョー(ダニエル・クレイグ)を脱獄させ、全米最大のカーレースの売上金を盗み出そうとするさまを描くクライム・エンターテインメント。上記キャストに加え、ライリー・キーオ、セス・マクファーレン、ケイティ・ホームズ、キャサリン・ウォーターストン、ヒラリー・スワンクら実力派スターが結集した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >