2017/11/24 18:00

「ウォーキング・デッド」女優、マーク・ウォールバーグ主演アクション映画に出演

ローレン・コーハン 写真:AFP/アフロ
ローレン・コーハン 写真:AFP/アフロ

 [映画.com ニュース] 米人気ドラマ「ウォーキング・デッド」のマギー役として知られるローレン・コーハンが、マーク・ウォールバーグ主演の新作アクション映画「マイル22(原題)」に出演することになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

 同作は、「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」「パトリオット・デイ」などでタッグを組んだウォールバーグとピーター・バーグ監督による最新作。アメリカのエリート諜報員が、特殊部隊の力を借りて、機密情報を握る謎の警察官を国外に逃亡させようとするというストーリーだ。

 ウォールバーグのほか、ジョン・マルコビッチ、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス(「ザ・レイド」)らの出演が決まっている。コーハンの役どころは、明らかになっていない。グレアム・ローランドとリー・カーペンターが脚本を執筆、ウォールバーグとバーグ監督、スティーブン・レビンソン(「パトリオット・デイ」)がプロデューサーを務める。製作を手がけるSTXは「マイル22(原題)」をフランチャイズ化する計画で、同時にテレビドラマ版やVR版などの準備も進めているという。

 コーハンは、「ウォーキング・デッド」にシーズン2から参加。「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」や「ヴァンパイア・ダイアリーズ」にも出演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >