2017/11/26 20:00

中条あやみが描く天井知らずの成長曲線 女優としての覚悟に迫る

 [映画.com ニュース] 人気モデルで女優の中条あやみが、三木康一郎監督の最新作「覆面系ノイズ」に主演し、さらなる飛躍を遂げようとしている。中条にとっては実り多きという意味で、変化に富んだ1年だった。昨秋から日本テレビ系「アナザースカイ」の5代目女性MCに起用され、専属モデルとして活躍してきたティーン誌「seventeen」卒業後、11月からは女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとなり、いきなり単独表紙を務めた。そして、あらゆるメディアを席巻し続ける中条に、「歌手」という新たな肩書きが加わる。(取材・文/編集部、写真/江藤海彦)

 福山リョウコ氏の人気漫画を実写映画化する「覆面系ノイズ」は、奇跡の歌声を持つ女子高生の有栖川仁乃(ありすがわ・にの)が、離ればなれになった初恋の相手・モモ(小関裕太)に自分の歌を届けるため、幼なじみのユズ(志尊淳)とともに覆面バンド「in No hurry to shout;(略称:イノハリ)」のメンバーとして、音楽活動に取り組む姿を描いている。劇中でバンドを組む中条、志尊、磯村勇斗、杉野遥亮は、今作のエンディングテーマを手がける「MAN WITH A MISSION」が書き下ろした楽曲「Close to me」でメジャーデビューを果たす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >