2017/11/28 23:34

「8年越しの花嫁」佐藤健&土屋太鳳、花婿&花嫁姿で登場!“理想の結婚”語る

都内の結婚式場で開催
都内の結婚式場で開催

 [映画.com ニュース] 岡山県のあるカップルに起きた奇跡の実話を映画化した「8年越しの花嫁 奇跡の実話」のスペシャルセレモニーが11月28日、都内の結婚式場で行われ、ダブル主演を果たした佐藤健と土屋太鳳が出席。それぞれ、タキシードとウエディングドレスに身を包み、「もう1度、このドレスが着られるなんて……。どうですか? 健先輩!」(土屋)、「そんなこと聞く花嫁、前代未聞だよ。もちろん、お似合い。隣に立てて最高に幸せです」(佐藤)と言葉を交わした。

 結婚式を3カ月後に控えた2006年末、麻衣(土屋)は発症率が300万人に1人という「抗NMDA受容体脳炎」と診断されてしまう。こん睡状態が続くなか、尚志(佐藤)は諦めずに回復を祈り続ける。メガホンをとるのは、「64 ロクヨン」2部作の瀬々敬久監督。岡山在住の中原尚志さん、麻衣さん夫婦が映画のモデルになっている。

 会場には結婚を控える女性約60人が招待され、映画から飛び出した“新郎新婦”に羨望のまなざし。来場者からの質問に答える形で、「結婚は30代後半までにはしたいですね。早くても構わない。尚志さん、麻衣さんご夫妻にお会いし、憧れはより強くなった」(佐藤)、「出会いがあれば、そのときは前向きに挑戦したい」(土屋)と理想の結婚観を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >