2017/11/29 12:00

ゴッサム賞「ゲット・アウト」が最多3冠!作品賞は男性同士のひと夏の恋物語

「ゲット・アウト」が最多3冠 (C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved
「ゲット・アウト」が最多3冠 (C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

 [映画.com ニュース] 独立系映画の製作に携わる人々を支援する、インディペンデント・フィーチャー・プロジェクト(IFP)主催「第27回IFPゴッサム・アワード」が、11月27日(現地時間)に米ニューヨークで発表された。

 アカデミー賞に向けた賞レースの開幕に先駆け開催された同賞。今年は、最多4部門にノミネートされていた全米大ヒットホラー「ゲット・アウト」が最多3冠に輝いた。本作で長編監督デビューを果たした新鋭ジョーダン・ピールがブレイクスルー監督賞と脚色賞を受賞。加えて、観客賞にも選ばれた。

 作品賞は、ルカ・グァダニーノ監督の「コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)」が受賞。イタリアの小さな町を舞台に、17歳の少年と男子大学院生のひと夏の恋を描いた物語で、主人公を演じたティモシー・シャラメットがブレイクスルー俳優賞を受賞した。「ノクターナル・アニマルズ」「コードネーム U.N.C.L.E.」のアーミー・ハマーが相手役を演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >