2017/11/29 20:00

水谷豊、2017年は「特別な年」 構想40年の初監督作DVD発売に「記念日がひとつ増えた」

相棒もアピールした水谷豊監督
相棒もアピールした水谷豊監督

 [映画.com ニュース] 水谷豊が映画監督に初挑戦し、主演も兼ねた「TAP THE LAST SHOW」のDVD発売記念トーク&タップダンスショーが11月29日、東京・渋谷のHMV&BOOKS TOKYOで行われ、水谷監督と監修・振り付け・出演のHIDEBOHが登場した。

 水谷監督が約40年間にわたり、構想を温め続けてきた悲願の企画。足に大けがを負って引退した元天才ダンサー(水谷)が、旧知の劇場オーナーから閉館を飾る“最後のショー”の演出を依頼され、ある若者の踏むタップによって、かつての情熱を取り戻していく姿を描いた。開口一番「近所を通りかかった人のような格好ですが、まぎれもなく水谷豊です」と挨拶し場内を沸かせた水谷監督。「僕にとって初監督で、40年かかってやっとここにたどり着いた。2017年は特別な年になったことは間違いない」と感激の面持ちで語り、「生でタップダンスを見る経験は、そう多くないと思う。(ラストシーン)24分間のショーは、まさにステージで見ていると錯覚してほしいという思いで作りました。それが現実のものになっていて、僕にとってはまさに“TAPイヤー”でした」と万感の思いを口にした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >