2017/11/30 16:00

NHK大河「直虎」柴咲コウから「西郷どん」鈴木亮平にバトンタッチ ゆかりの品交換で珍品登場

柴咲コウから鈴木亮平へバトンタッチ
柴咲コウから鈴木亮平へバトンタッチ

 [映画.com ニュース] NHK大河ドラマの主演バトンタッチセレモニーが11月30日、東京・渋谷の同局スタジオで行われ、12月17日に最終回を迎える第56作「おんな城主 直虎」の柴咲コウと、2018年1月7日スタートの第57作「西郷どん」の鈴木亮平が出席した。

 動乱の戦国時代、男の名で家督を継ぎ勇ましく生き抜いた井伊直虎を演じ切った柴咲。1年以上続いた撮影を振り返り、「あっという間。夢中になって、作品に没頭していました」と語り、「鈴木さんも、楽しんで撮影してくださいね」とほほ笑みかけた。誰もが知る薩摩藩の大物・西郷隆盛に扮する鈴木は、「1年間、お疲れ様でした」とねぎらいつつ、撮影はすでにスタートしているだけに「僕はその場に向かって走り始めたところ。大河のバトンは重い、重いものです」と表情を引き締める。井伊家と西郷は因縁が深いことから「明日の撮影は、井伊家をなんとかしないといけないシーン。柴咲さんとお会いすると、決意が揺らぎます」と語り、柴咲を笑わせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >