2017/11/30 17:00

水木一郎が“あのテーマ曲”を新録!劇場版「マジンガーZ」熱血シャウトを収めたMV公開

こぶしを利かせて歌いきる! (C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
こぶしを利かせて歌いきる! (C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

 [映画.com ニュース] 画業50周年を迎える永井豪氏原作の「マジンガーZ」シリーズを劇場アニメーションとしてよみがえらせる「劇場版 マジンガーZ INFINITY」で、テレビシリーズに続き水木一郎が歌うオープニングテーマ「マジンガーZ INFINITY バージョン」のミュージックビデオが、公開された。

 1972年にスタートした「マジンガーZ」は、世界征服を目論む天才科学者Dr.ヘル率いる“機械獣”と、巨大ロボット・マジンガーZを操る兜甲児を中心とした“人間たち”の攻防を描いた大ヒットシリーズ。アニメ史上初めて「主人公が乗り込んで操縦するスーパーロボット」を描き、以降の作品に多大なる影響を与えた。今作ではDr.ヘルとの戦いが終結してから10年後が舞台で、科学者の道を歩み始めた兜甲児が、富士山中で巨大構造物と謎の生命体に遭遇し、再び人類の未来を託される姿を映し出す。

 映像では、迫力の本編映像ほかレコーディングに挑む水木の姿も収められており、イントロが流れると目をかっと見開き、熱い歌声を響かせる。最後は、決めゼリフ「マジンガー……Z!」をポーズと共に叫び、健在ぶりを見せ付ける。「当時初めてスタジオで録音したときとまったく同じ、新鮮な気持ちで歌わせてもらいました」とレコーディング時を振り返る水木は、先日開催された「北九州ポップカルチャーフェスティバル2017」で、本楽曲を生披露。「映画が大ヒットして、この歌をまたこの先も何十年も歌っていけるようにしたいなと思っています!」と熱い思いを述べたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >