2017/12/01 16:00

バラエティ番組「カイジ」放送は12月28日に決定 出場者12人の借金額が明らかに

個性豊かな“クズ”たちが結集 (C)福本伸行/講談社
個性豊かな“クズ”たちが結集 (C)福本伸行/講談社

 [映画.com ニュース] 福本伸行氏による漫画「カイジ」シリーズをTBSが実写バラエティ番組化した「人生逆転バトル カイジ」が、12月28日の午後10時から放送されることが決定した。あわせて12人の出場者情報も発表され、「ノンフィクション系地下2階アイドル」「借キング・ザ・8億」などパンチの効いたキャッチコピーと、借金額が明らかになった。

 「カイジ」シリーズは「週刊ヤングマガジン」(講談社刊)で連載中の人気漫画。借金まみれのダメ人間・伊藤開司(カイジ)が、深刻なダメージをともなうギャンブルに身を投じ、土壇場のひらめきで死線を越える姿を描いている。本番組では、参加者が原作を彷彿させるが“ノーリスク”のゲームに挑み、賞金200万円をめぐってバトルを繰り広げる。

 出演者12人のキャッチコピーと借金額の詳細は、公式サイト(http://www.tbs.co.jp/kaiji2017/)で掲載中。「母をたずねて1000万」佐佐木智子(23歳/借金額1000万円)、「借キング・ザ・8億」藤田雄亮(37歳/借金額8億円)、「競艇主婦録トネガワ」戸根川公代(43歳/借金額100万円)、「福本伸行公認クズ」伊藤広大(38歳/借金額200万円)ら、いずれも強者ぞろいだ。

 演出を手がける藤井健太郎氏(「水曜日のダウンタウン」など)は、「最初に企画書を提出したのは約10年前、自分自身本当に楽しみにしていた企画です。現在、期待通りたくさんのクズの方々から出場の応募をいただいて興奮しております。社会のセーフティネット的番組を目指します」と意気込みを話した。なお公式サイトでは、出場者を紹介する特別動画が順次公開されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >