2017/12/01 17:00

元KARA・知英と竹中直人が“入れ替わってる”!「レオン」18年2月公開&ビジュアル披露

派遣OLとセクハラ社長の心が入れ替わる (C)清智英・大倉かおり/講談社 (C)2018映画「レオン」製作委員会
派遣OLとセクハラ社長の心が入れ替わる (C)清智英・大倉かおり/講談社 (C)2018映画「レオン」製作委員会

 [映画.com ニュース] 韓国の人気アイドルグループ「KARA」の元メンバー知英が劇場公開映画初主演を飾る「レオン」が、2018年2月24日に封切られることが決定し、あわせてビジュアルが披露された。派遣OLと年商500億のセクハラ社長が“入れ替わって”しまうエンタテインメント作。ビジュアルは困惑の表情を浮かべる知英と、アゴが外れそうなほど大きく口を開け驚く竹中直人のコントラストが、笑いを誘う仕上がりだ。

 スマホマガジン「Hot-Dog PRESS」で連載され、単行本化もされた大倉かおり氏&清智英氏による人気同名漫画を映画化。「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」などの塚本連平監督がメガホンをとり、「ヒロイン失格」(15)の吉田恵里香が脚本を執筆している。

 彼氏にフラれ会社もクビになった派遣OL・小鳥遊玲音(たかなしれおん/知英)と、女好きなワンマン社長・朝比奈玲男(あさひなれお/竹中)は、同じ交通事故に巻き込まれたことで体が入れ替わってしまう。朝比奈は徐々に女としての自分を楽しむようになり、抜群のルックスを活かしてキャバクラ嬢に転身。店で偶然再会した甥の政男と玲音の元彼・日下から、事故は会社を乗っ取るために2人が仕掛けた罠であったことを聞いてしまう。

 「レオン」は、ほか山崎育三郎、吉沢亮、大政絢、斉藤慎二(ジャングルポケット)、ミッツ・マングローブ、原幹恵、河井青葉らが共演。18年2月24日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >