2017/12/03 07:00

判別不可能!? ニコラス・ケイジ&ビンラディン誘拐を企んだ男の比較画像を独占入手

ニコラス・ケイジ(左)と ゲイリー・フォークナー (C)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved
ニコラス・ケイジ(左)と ゲイリー・フォークナー (C)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

 [映画.com ニュース] ラリー・チャールズ監督がメガホンをとったコメディ「オレの獲物はビンラディン」のハチャメチャな主人公に扮したニコラス・ケイジと、そのモデルとなった実在のアメリカ人男性ゲイリー・フォークナーの比較画像を、映画.comが独占入手した。小太りな体型、清潔感のない黒髪まじりの白髪、伸びっぱなしの髭など、ケイジは徹底した役づくりを行ってフォークナーになりきっている。

 映画は、2010年に米同時多発テロの首謀者とされるビンラディン誘拐を企て、パキスタン当局に拘束されたフォークナー氏の実話を描いたもの。コロラド州の片田舎に住み、アメリカをこよなく愛する中年男のフォークナーは、ビンラディンの居場所を米政府がいつまでも特定できないことに業を煮やしていた。ある時、日課である人工透析中に“神の啓示”を受け、たったひとりでビンラディン捕獲へと乗り出す。資金集めのためにラスベガスに飛び、入国するためのヨットや日本刀を調達し、あらゆる波乱を乗り越えパキスタンへたどり着く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >