2017/12/03 23:45

「魔法少女サイト」18年春放送決定 主人公の兄・要を描いた衝撃のティザービジュアル公開

「魔法少女サイト」ティザービジュアル (C)佐藤健太郎(秋田書店)/ 「魔法少女サイト」製作委員会
「魔法少女サイト」ティザービジュアル (C)佐藤健太郎(秋田書店)/ 「魔法少女サイト」製作委員会

 [映画.com ニュース] 「魔法少女・オブ・ジ・エンド」で知られる佐藤健太郎氏の漫画をテレビアニメ化する「魔法少女サイト」が、2018年春に放送開始となることが決まった。

 原作は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)に連載中の人気作。クラスメイトからいじめられ、実の兄からも虐待を受ける中学生・朝霧彩は、不幸な人間だけが訪れることができるというWebサイト「魔法少女サイト」を通じ、魔法の力を秘めたステッキを手に入れる。やがて彩は、クラスメイトの奴村露乃(やつむらつゆの)をはじめとする魔法少女たちとともに、過酷な運命に巻き込まれていく。原作単行本は18年1月5日に最新第8巻が発売予定で、価格は429円(税抜き)。Webコミック配信サイト「Championタップ!」では、公式スピンオフ「魔法少女サイト Sept」も連載中だ。

 放送時期の発表に合わせて、原作者の佐藤氏が描き下ろしたティザービジュアルも公開された。彩の兄・要(かなめ)が、女性用パンツを履きながら、怪しい笑いを浮かべる不気味なイラストとなっている。佐藤氏は「『魔法少女サイト』の作品内で、おそらく彼がいい意味でも悪い意味でも一番際立ってるキャラクターだと思っています。魔法少女作品なのに……。原作をご覧になられた方はおわかりだと思いますが、彼の中でも特に印象的なシーンを、今回のイラストでは再現しています。このイラストだけを見ると魔法少女作品ということを忘れてしまいそうになりますが、どうか『魔法少女サイト』をよろしくお願いします」とコメントしている。

 アニメ版の制作に携わるメインスタッフも明らかになった。監督に「東京喰種トーキョーグール」のOVAで初監督を務めた松林唯人を迎え、シリーズ構成を「輪るピングドラム」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の伊神貴世が担当する。アニメーション制作は「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」のproduction doAが行う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >