2017/12/06 00:00

松岡茉優、渡辺大知のサプライズ歌唱に感激!「抱きしめられた気持ち」

舞台挨拶を盛り上げた松岡茉優ら
舞台挨拶を盛り上げた松岡茉優ら

 [映画.com ニュース] 芥川賞作家・綿矢りさ氏による小説を松岡茉優の主演で映画化する「勝手にふるえてろ」の特別上映会が12月5日、東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、松岡のほか、共演の渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海、古舘寛治、片桐はいり、メガホンをとった大九明子監督が上映前の舞台挨拶に立った。

 大九監督が松岡と3度目のタッグを組んだラブコメディ。恋愛ド素人のOL・ヨシカ(松岡)が、10年間片思いしている男性・イチ(北村)との“妄想の恋”と、突然付き合うことになった会社の同期・ニ(渡辺大知)との“現実の恋”との狭間で、悩み傷つきながら成長していく姿を映し出す。「台本を読んだ時点で大久節がさく裂していると思った」と話す片桐から、「かなり(役を)つくられたんですか?」と質問された松岡は「(自分は)ほぼヨシカです」と告白。さらに「毎日頑張っている子、そしてキラキラしている女子、彼女たちをウザいと感じている女の子全員が、ヨシカ的な要素を持っていると思うんです。だからこそ共感してもらえて、ヨシカに思いをのせてスカっとしてもらえるはず」とアピールしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >