2017/12/06 17:00

カンヌで話題、壮絶アクション「悪女」監督が来日!影響を受けたのは“あの傑作”

「22年目の告白 私が殺人犯です」のオリジナル版で知られる
「22年目の告白 私が殺人犯です」のオリジナル版で知られる

 [映画.com ニュース]壮絶なアクションがカンヌ国際映画祭で大きな話題となった韓国映画「悪女 AKUJO」のチョン・ビョンギル監督が来日。12月5日に都内で行われた試写会で舞台挨拶に登壇し、観客からの質問に答えた。

 藤原竜也と伊藤英明が共演した「22年目の告白 私が殺人犯です」のオリジナル版となる「殺人の告白」を手がけたチョン監督の最新作。親を殺され、組織に殺し屋として育てられ、数奇な運命を経て国家情報局の暗殺者となったヒロイン・スクヒ(キム・オクビン)の戦いを描く。

 冒頭7分間、組織に殴り込みをかけたスクヒの主観的な視点で描かれるシューティングゲームの画面のような激しい戦いから、クライマックスのカーアクションまで、息つく暇もない壮絶なアクションが連続する本作。観客からは、どうやって撮影したのか? どこまで俳優が演じているのか?など次々と質問が飛んだが、監督は「個人的に気に入っているのは、バイクに乗って日本刀を手に戦うシーンですが、これといって大変なシーンはなかったです」と言い切る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >