2017/12/11 05:00

チェン・カイコー監督「空海」吹き替え声優に高橋一生、吉田羊、東出昌大、寛一郎!

 [映画.com ニュース] 巨匠チェン・カイコー監督、染谷将太主演の日中共同製作映画「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」の日本語吹き替え版声優が発表され、高橋一生、吉田羊、東出昌大、イッセー尾形、寛一郎、六角精児、不破万作、金田明夫、六平直政ら豪華俳優陣が結集していることがわかった。東出と寛一郎は声優初挑戦。さらに沢城みゆき、花澤香菜、早見沙織、山寺宏一ら実力派声優も参加する。

 ベストセラー作家・夢枕獏氏が執筆した「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(全4巻/角川文庫・徳間文庫)を原作にしたスペクタクル映画。遣唐使としてやってきた若き日の空海(染谷)が、詩人の白楽天(ホアン・シュアン)とともに、唐の首都・長安を揺るがす巨大な謎に挑むさまを描く。日本からは染谷のほか、阿部寛、松坂慶子、火野正平が出演している。

 日本語吹き替え版は、高橋が空海の相棒・白楽天、吉田が楊貴妃、東出が幻術師の弟子・白龍を演じ、イッセーが唐の9代皇帝・玄宗、寛一郎が白龍と兄弟のように育った丹龍の声を務める。高橋は、「この映画を見て、空海と白楽天の数奇な旅を、ぜひ体感していただきたいです」とアピール。一方の吉田は「幻想とリアルが入り混じる甘美な夢物語と、絶世の美女の声という稀有なオファーに惹かれお引き受けしましたが、自分のではないお芝居に声をあてるのは想像以上に難儀でした」と明かし、「楊貴妃の美しさを増幅させている北京語特有の柔らかでたおやかな響き。日本語に変わっても尚、それが伝わりますように」と話している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >