2017/12/11 16:00

佐藤健&土屋太鳳、「8年越しの花嫁」引っさげ岡山凱旋!「『里帰り出産』ってこういう気持ち」

 [映画.com ニュース]岡山県のあるカップルに起きた奇跡の実話を実写化した「8年越しの花嫁 奇跡の実話」が、12月9日に岡山県で先行上映。ダブル主演を務めた佐藤健と土屋太鳳、瀬々敬久監督がMOVIX倉敷、TOHOシネマズ岡南、イオンシネマ岡山、岡山メルパの4館で舞台挨拶を行った。MOVIX倉敷での舞台挨拶には、本作のモデルとなった中原尚志さん・麻衣さん夫妻も駆けつけたほか、岡山県の伊原木隆太知事が登場した。

 結婚式を3カ月後に控えた2006年末、麻衣(土屋)は発症率が300万人に1人という「抗NMDA受容体脳炎」と診断されてしまう。昏睡状態が続くなか、尚志(佐藤)は諦めずに回復を祈り続ける。

 満員の観客を前にした佐藤は、「去年のちょうどこのくらいの季節に岡山県で撮影をしていて、その間一度も東京に戻らず、岡山に暮らしているような感じだったのですが、その日常の空気感が画面にも映るといいなと思って演じていました。そういう意味ではこの場所・この空気にすごく助けられていて、本当に感謝しています。記念すべき日をこの場所で迎えることができて、うれしく思います」と挨拶。対する土屋は、「岡山で生まれた物語を基に、岡山で育てていただいた映画がこういう風に皆様にお届けできたことを本当にうれしく思います。『里帰り出産』ってこういう気持ちなのかなって思いながらこの場に立たせていただいております」と語り、観客の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >