2017/12/12 19:00

阿部寛「新参者」聖地・日本橋でファン500人との触れ合いに感無量!

「新参者」シリーズが完結!
「新参者」シリーズが完結!

 [映画.com ニュース] 東野圭吾氏による人気ミステリー「新参者」シリーズの映画化第2弾で、完結編となる阿部寛主演作「祈りの幕が下りる時」の完成記念レッドカーペットイベントが12月12日、東京・COREDO室町2横の仲通りで行われ、阿部のほか、共演の松嶋菜々子、溝端淳平、田中麗奈、春風亭昇太、飯豊まりえ、伊藤蘭、小日向文世、メガホンをとった福澤克雄監督が出席した。

 本作は日本橋署にやってきた凄腕刑事・加賀恭一郎(阿部)が主人公の人気シリーズ。完結編となる今作では、加賀が女性演出家・浅居博美(松嶋菜々子)と出会ったことをきっかけに、シリーズ史上最大の事件に挑む姿を描く。50メートルのレッドカーペットに現れた阿部らを出迎えたのは、約500人のファンたち。次々と求められる握手に快く応じた阿部は、同シリーズがフィナーレを迎えることについて「ここまでまっすぐな役をやらせていただく機会はなかった。加賀恭一郎という役は、僕の基盤であって、何年かに1度帰ってこれる役者の芯の部分。今回最後ということは少し寂しい思いもあります」と感無量の面持ちで語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >