2017/12/13 12:00

禁断の臨死実験でまさかの蘇生失敗!?「フラットライナーズ」本編映像公開

臨死実験にハマる主人公たちを待つ運命とは
臨死実験にハマる主人公たちを待つ運命とは

 [映画.com ニュース] 1990年のサスペンス映画をエレン・ペイジ主演でリメイクした「フラットライナーズ」の本編映像を、映画.comが独占入手した。

 映画は、5人の医学生が臨死体験をした後、奇妙な幻覚に悩まされる姿を描いたサスペンスドラマ。オリジナル版は、キーファー・サザーランドが主演し、ジュリア・ロバーツ、ケビン・ベーコン、ウィリアム・ボールドウィン、オリバー・プラットら当時の若手スターの豪華共演が話題を呼んだ。リメイク版では、ペイジとディエゴ・ルナ、ニーナ・ドブレフ、ジェームズ・ノートン、カーシー・クレモンズが共演するほか、サザーランドが医大の教授役として再登場する。

 医学生のコートニー(ペイジ)は、自分の心臓を止めて1分後に蘇生させるという禁断の臨死実験を仲間に持ちかける。死後の世界を垣間見て生き返ったコートニーには、突然ピアノが弾けるようになったり、1度読んだだけの医学書の細部を覚えていたりと、驚くべき能力が覚醒する。その様子を見た仲間たちは、競って臨死実験の実験台になりたがり、徐々にエスカレート。臨死時間が7分間を過ぎたとき、そこには想像もつかない恐ろしい体験が待っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >