2017/12/14 11:00

「ゲーム・オブ・スローンズ」最終章は2019年放送 ソフィー・ターナーが明かす

最終章は2019年までおあずけ 写真:Shutterstock/アフロ
最終章は2019年までおあずけ 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終章となるシーズン8の放送が、2019年までお預けになることが、サンサ・スターク役を演じる英女優ソフィー・ターナーによって明らかになった。

 放送開始日について、米HBOから正式な発表はないものの、企画・制作総指揮を手がけるデビッド・ベニオフとD・B・ワイスが、「最終章の制作には、少なくとも1年半はかける予定」と過去のインタビューで語っていたことや、今年10月に撮影が始まったばかりであることから、来年中に放送がスタートする可能性は低いとみられていた。

 米Indiewireによれば、ファイナルシーズンは全6話で、各エピソードが劇場映画並みの長編になるとのこと。また、同ドラマでプライムタイム・エミー賞ドラマシリーズ部門監督賞受賞の実績を誇るミゲル・サポクニックとデビッド・ナッターが、最終話の監督を手がけることがすでに決まっているという。

 新シーズンを心待ちにしていたファンにとっては長い1年になりそうだが、世界中で社会現象を巻き起こした大ヒットドラマの幕引きにふさわしい、壮大なスケールの最終章に期待したい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >