2017/12/18 06:00

野村周平×西野七瀬「電影少女」主題歌&音楽監修はtofubeats!場面写真も公開

ダブル主演の野村周平
ダブル主演の野村周平

 [映画.com ニュース] 野村周平と西野七瀬(乃木坂46)主演で、桂正和氏氏の人気漫画「電影少女」をドラマ化する「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」の主題歌が、音楽プロデューサーやトラックメーカーとして活動するtofubeatsの書き下ろし楽曲に決定した。主題歌のみならず、劇伴の音楽監修もtofubeatsが担当する。

 1989~92年に連載された原作漫画「電影少女」は、不思議なレンタルビデオ店「GOKURAKU」で貸し出されるビデオテープから飛び出してきた美少女“ビデオガール”と、彼女たちの助けを必要とする純朴な少年を中心とした物語が人気を博し、累計発行部数1400万部を突破したSF恋愛漫画。ドラマ版は、弄内洋太(もてうち・ようた)を主人公とした原作の「あい編」から25年後を描く。家庭も学校もうまくいかない洋平の甥・翔(野村)が、突如目の前に現れたビデオガール・アイ(西野)と3カ月間の奇妙な共同生活を送る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >