2017/12/19 19:00

片岡鶴太郎、ジャコメッティの「むちゃくちゃな」生きざまに共感

自身もストイックな生活を送る片岡
自身もストイックな生活を送る片岡

 [映画.com ニュース] タレントで俳優、画家としても活動する片岡鶴太郎が12月19日、都内で行われた「ジャコメッティ 最後の肖像」のトークイベントに出席。妥協なき姿勢を貫いた孤高の芸術家アルベルト・ジャコメッティの姿に、自身もストイックな生活を送る片岡は「友だちがいなくなり、家族もいなくなり、離婚しました」と自虐的に共感を示した。

 フランスで活動した芸術家のジャコメッティが、アメリカ人作家で美術評論家のジェイムズ・ロードをモデルに、最後の肖像画に挑んだ姿を描いたドラマ。ジャコメッティ役にアカデミー賞主演男優賞に輝き、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのバルボッサ役でも知られるジェフリー・ラッシュ。現在、映画賞レースを席巻する「君の名前で僕を呼んで」(2018年4月公開)のアーミー・ハマーがロードを演じる。本作が監督5作目となる俳優のスタンリー・トゥッチがメガホンをとった。

 片岡は、「ジャコメッティの彫刻や絵画が大好きで興味があったんですが、この人自身はむちゃくちゃというか、性格破綻者(笑)。でも、アーティストってこういう人なのかなって。実際、変わり者が多いですから。ぜひ、芸術家の生きざまを感じてもらえれば」とアピール。また、極限まで装飾をそぎ落とすジャコメッティの作風について、「長谷川等伯の水墨画に通じる」と安土桃山時代の絵師との共通点を指摘した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >