2017/12/21 08:00

古川雄輝が1人2役でキスシーン!「風の色」30秒予告2種類公開

Mr.マリックがマジック監修を務めた (C) 「風の色」製作委員会
Mr.マリックがマジック監修を務めた (C) 「風の色」製作委員会

 [映画.com ニュース] 「脳内ポイズンベリー」や「ライチ☆光クラブ」などで知られる古川雄輝が、1人2役でマジックにも挑戦した「風の色」の30秒予告編2種類が、公開された。

 「猟奇的な彼女」や「僕の彼女はサイボーグ」で知られるクァク・ジェヨン監督がメガホンをとり、北海道・知床と東京を舞台に、古川と藤井武美がそれぞれ演じる、同じ容姿を持つ2組の男女が、ミステリータッチのラブストーリーを織り成すさまを描く。東京に暮らしていた涼(古川)が、100日前に姿を消した恋人ゆり(藤井)を探して北海道へ向かったところ、自分とそっくりのマジシャン隆(古川・2役)、さらにはゆりとうり二つの女性・亜矢(藤井・2役)と出会い、不思議な出来事に巻き込まれていく。Mr.マリックがマジック監修を務めた。

 予告編では、ミステリアスなストーリーに焦点が当てられており、涼と隆、さらにはゆりのある重大な秘密が描かれると共に、北海道の美しい流氷や雪原、雨の中を歩く2人の姿が印象的につづられる。隆と亜矢のキスシーンやマジックシーン、「新しく作り出した人格の中に隠れてしまう」という意味深なセリフも挿入されており、涼の「僕たち、また会える!」という切ない叫びで幕を閉じるなど、作品の魅力が凝縮されている。

 「風の色」は石井智也、袴田吉彦、小市慢太郎、中田喜子、竹中直人が脇を固める。2018年1月26日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >