2017/12/22 08:00

北原里英「死ぬかと思った」演技と予測不能な展開に目を見張る「サニー 32」予告編完成

女優・北原里英が体当たりの演技 (C)2018「サニー 32」製作委員会
女優・北原里英が体当たりの演技 (C)2018「サニー 32」製作委員会

 [映画.com ニュース] 新潟を拠点とするアイドルグループ「NGT48」のキャプテンで、2018年春にグループから卒業することを発表している北原里英が主演を務めた映画「サニー 32」の予告編が完成した。

 「凶悪」を手がけた監督・白石和彌、脚本・高橋泉が再タッグを組んだオリジナル作品で、同じく「凶悪」に出演したピエール瀧とリリー・フランキーが顔をそろえた同作は、「史上最もかわいい殺人鬼」とネット上で神格化された殺人犯の少女「サニー」を信奉する男たちに誘拐・監禁された女性教師・藤井赤理(北原)がたどる、壮絶な運命を描くサスペンスドラマだ。

 予告編では、夜道で突然誘拐され見知らぬ山小屋に監禁された赤理が、犯人の柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)によって「サニー」と呼ばれる場面から始まる。そしてサニーに妹を殺されたという男など、サニーに縁を持った人間たちが次々に赤理に近づいてくる中、山小屋の2階から深く高々と降り積もった雪に飛び降り、銀世界をひとり逃げる赤理の姿が捉えられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >