2017/12/22 18:30

チャーチルそっくりの特殊メイクは日本人が担当していた!G・オールドマンが直々オファー

特殊メイクは6カ月かけて完成 (C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
特殊メイクは6カ月かけて完成 (C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] ゲイリー・オールドマンが元英国首相のウィンストン・チャーチルを演じ、第75回ゴールデングローブ賞の主演男優賞(ドラマ)にノミネートされた「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」のオールドマンの特殊メイクを、現代彫刻家としても知られる特殊メイクアーティスト・辻一弘が手がけていることがわかった。

 舞台は、1940年、第2次世界大戦初期。ナチス・ドイツの勢力が拡大し、イギリスにも侵略の脅威が迫っていた。連合軍がフランス・ダンケルクの海岸で窮地に追い込まれるなか、英国首相に就任したばかりのウィンストン・チャーチル(オールドマン)は、ヒトラーに屈するのか、戦うのか、究極の選択を迫られる。

 リック・ベイカーと共に「メン・イン・ブラック」等に携わり、「もしも昨日が選べたら」「マッド・ファット・ワイフ」でアカデミー賞に2度ノミネートした実績を誇る辻。本作は第90回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞の候補7作品にも選ばれており、オスカー戴冠に期待がかかる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >