2017/12/24 10:00

30歳目前の2人のヒロイン描く感動作「29歳問題」2018年公開!

人生の転換期を迎えたヒロインの運命は? (C)2017 China 3D Digital Entertainment Limited
人生の転換期を迎えたヒロインの運命は? (C)2017 China 3D Digital Entertainment Limited

 [映画.com ニュース] 30歳を目前にした2人の女性を描いた香港の感動作「29+1」が、「29歳問題」の邦題で2018年春に公開されることが決定。あわせて、対照的な2人のヒロインが、それぞれに思いを巡らせる姿を切り取ったポスター画像がお披露目された。

 映画は、女優・脚本家・演出家として活躍するキーレン・パンの初監督作品。パン監督自身が香港で12年間演じ続け、ロングランヒットとなったひとり芝居を自ら映画化した。3月に開催された大阪アジアン映画祭では、観客賞を受賞している。

 30歳の誕生日を1カ月後に控えた香港で暮らす女性ヨックンは、順風満帆だったはずの仕事やプライベートに暗雲が立ち込め、マンションを一方的に追い出されてしまう。急きょ、パリ旅行で留守にしている同い年の女性ティンロの部屋に仮住まいすることになったヨックンは、ティンロの日記を読み、自分と違い楽天的で幸せそうに生きる様子にひかれていく。

 ヨックンを「西遊記 はじまりのはじまり」のクリッシー・チャオ、ティンロを歌手としても活躍するジョイス・チェンが演じるほか、ベビージョン・チョイ、ベン・ヨンが共演する。

 「29歳問題」は、18年春にYEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >