2017/12/26 15:00

アカデミー賞特殊効果賞ノミネート候補に「最後のジェダイ」「ダンケルク」など10作品

ノミネート候補が10本に絞られる (C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
ノミネート候補が10本に絞られる (C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 第90回アカデミー賞の特殊効果賞部門のノミネート候補が、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」「ダンケルク」「ブレードランナー2049」など10本に絞られたと、同賞を主催する映画科学芸術アカデミーが発表した。

 同団体の視覚効果部門の特別委員会が選定したもので、以前発表された20本からは「美女と野獣」「ジャスティス・リーグ」「マイティ・ソー バトルロイヤル」などが落選している。今回選出された10作品の中から、視覚効果部門に所属する会員の投票によってノミネートが決定する。

 第90回アカデミー賞のノミネート発表は2018年1月23日、授賞式は3月4日(いずれも現地時間)に実施される。ちなみに、アカデミー賞特殊効果部門のノミネート候補10作品は以下の通り。

「エイリアン コヴェナント」
「ブレードランナー2049」
「ダンケルク」
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」
「キング・コング 髑髏島の巨神」
「オクジャ okja」
「シェイプ・オブ・ウォーター」
「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」
「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」
「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >