2017/12/26 15:00

アーミー・ハマー、ジェフリー・ラッシュの再現度に驚嘆「ジャコメッティそっくり!」

オスカー獲得にも期待がかかる実力派 (C)Final Portrait Commissioning Limited 2016
オスカー獲得にも期待がかかる実力派 (C)Final Portrait Commissioning Limited 2016

 [映画.com ニュース] 「君の名前で僕を呼んで」(2018年4月公開)で第75回ゴールデングローブ賞にノミネートされ、「ノクターナル・アニマルズ」ではエイミー・アダムス演じるヒロインの夫に扮するなど活躍の幅を広げるアーミー・ハマーが、最新出演作「ジャコメッティ 最後の肖像」について語った。

 「英国王のスピーチ」や「鑑定士と顔のない依頼人」で知られるオスカー俳優、ジェフリー・ラッシュが、彫刻家アルベルト・ジャコメッティを演じた本作で、ハマーはジャコメッティの絵のモデルを務める作家で美術評論家のジェイムズ・ロードに扮している。

 「僕はジャコメッティの作品が大好きなんだ。スケッチ画も水彩画も最高だけど、彼の彫刻には魔法のような魅力がある。素晴らしいよ」というハマーは、「脚本を読んで、これはすごい作品だと思ったよ。それにジェフリー(・ラッシュ)と共演できるなんて最高だったし、(ジャコメッティの弟ディエゴ役で)トニー(・シャルーブ)も出演する予定だと聞いていたから、迷うまでもなかった」とオファーを快諾した理由を明かす。ラッシュとの共演では、「ジェフリーはジャコメッティ役にぴったりだった。その理由はいくつもあるけれど、彼の口の中にプロスセティックを入れてメイクでしわをつくると、本当にジャコメッティそっくりになるんだ。もちろん素晴らしい才能の持ち主でもあるよ!」と再現度に驚かされたそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >