2017/12/28 13:00

「バーフバリ 王の凱旋」4分超のミュージカルシーンをノーカット公開!

唯一無二の世界観 (C)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
唯一無二の世界観 (C)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] インドで歴代No.1の興行収入を記録した大ヒット作「バーフバリ 伝説誕生」の続編「バーフバリ 王の凱旋」の本編映像が、公開された。劇中のミュージカルシーンを、ノーカットで収録している。

 蛮族カーラケーヤとの戦争に勝利を収め、母シヴァガミ(ラムヤ・クリシュナ)から王位を託されたアマレンドラ・バーフバリ(プラバース)は、自ら治めることになる国を視察するために、忠臣カッタッパ(サティヤラージ)と共に身分を隠し、旅に出る。その旅でバーフバリはクンタナ国王の妹デーヴァセーナ(アヌシュカ・シェッティ)と恋に落ちるが、王位継承争いに敗れたバラーラデーヴァ(ラーナー・ダッグバーティ)は、バーフバリとデーヴァセーナの仲を裂き、バーフバリを王座から引き降ろすべく邪悪な策略を巡らせていた。

 アマレンドラと共に巨大な帆船に乗ったバーフバリは、祖国マヒシュマティへと旅立つ。その道中、デーヴァセーナは「私の王よ、勇猛なる戦士よ。あなたと共に生きましょう。たとえ地の果てに行こうとも、生涯お供しましょう」と情熱的な思いを込めて舞い踊り、バーフバリも加わってダイナミックなミュージカルシーンが繰り広げられる。白鳥をかたどった帆船が雲を突き抜けて空を飛び、バーフバリとデーヴァセーナが“愛の波動”とでもいうべきエネルギーを放つなど、本シリーズならではの壮大な世界観が十二分に展開。映像は、バーフバリとデーヴァセーナが熱い口づけをかわすシーンで幕を閉じる。

 「バーフバリ 王の凱旋」は、12月29日から全国順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >