2018/01/08 11:00

中井貴一&佐々木蔵之介&友近“全員主役”になって作り上げた味わい深いコメディ

キャスト全員が絶妙に “溶け合った”映画「嘘八百」
キャスト全員が絶妙に “溶け合った”映画「嘘八百」

 [映画.com ニュース] 中井貴一と佐々木蔵之介がダブル主演を務めたコメディ「嘘八百」が1月5日に公開される。共演にはお笑い芸人の友近、若手女優・森川葵、そして坂田利夫、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣ら芸達者なベテラン勢。劇中では出演者全員が絶妙な存在感を放ち、中井は「全員が主役の映画」と自信をのぞかせる。誰ひとり欠けても成立しない、「全員が混然一体と溶け合った」味わい深いコメディが完成した。

 「百円の恋」の監督・武正晴と脚本・足立紳が再タッグを組み、共同脚本としてNHK連続テレビ小説などを手がける今井雅子が参加した痛快エンタテインメント。大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商の小池則夫と落ちぶれた陶芸家の野田佐輔が、一攫千金を狙うさまを描く。中井が小池、佐々木が野田に扮し、友近が野田の妻・康子を演じた。

 撮影期間は16日。「ひとつでも撮りこぼしたら終わらない」過密スケジュールだったが、悪いことばかりではなかったという。中井は「あの慌ただしさと必死な感じが、この映画にぴったり合っていた。ゆとりをもって撮影していたら、こういう映画にはならなかったのかもしれないと思うほどに、題材と現場の波長が合っていた」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >