2018/01/09 20:15

平祐奈「みせコド」最後の舞台挨拶で涙 中島健人&知念侑李も感激「帰ったら泣いちゃう」

 [映画.com ニュース] 水波風南氏による人気少女漫画を実写映画化した「未成年だけどコドモじゃない」の大ヒット御礼舞台挨拶が1月9日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、出演の中島健人(Sexy Zone)、平祐奈、知念侑李(Hey! Say! JUMP)が袴&着物姿で登場した。

 世間知らずのお嬢様女子高生・折山香琳(平)、王子様のような先輩・鶴木尚(中島)、香琳に思いを寄せるセレブ男子・海老名五十鈴(知念)による三角関係を描いたラブコメディ。周囲の反響について、中島は「メンバーの松島(聡)さんが見てくれていて、会うなり開口一番『割れない皿、買ってくる』と。細部まで見てくれて、素晴らしい」とニッコリ。知念は「またこうやってみんなで集まることができて、本当に嬉しくて。会いたかった! 『みせコド』を見てくださった皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございます」と感情を爆発させ、「メンバーの岡本(圭人)くんが『本当に良かった。祐奈ちゃんかわいい』と言っていた」と喜んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >