2018/01/16 17:00

気象予報士・森田正光「ジオストーム」は「気象の集大成映画」 依田司は独創性に太鼓判

人気子役の谷花音も駆けつけた
人気子役の谷花音も駆けつけた

 [映画.com ニュース] 異常気象が地球を襲うディザスターアクション「ジオストーム」のトークイベントが1月16日に都内で行われ、気象予報士の森田正光、依田司が作品をプロ目線で解説したほか、人気子役の谷花音が駆けつけた。

 天候を制御できる最新技術を搭載した気象コントロール衛星“ダッチボーイ”が、突如として暴走。不可解な異常気象が同時多発的に起こる地球壊滅災害“ジオストーム”の発生を防ぐべく、衛星開発者と国務省スタッフの兄弟が、絶体絶命の危機に立ち向かう。「インデペンデンス・デイ」の製作・脚本を手がけたディーン・デブリンが初メガホンをとった。

 森田は、開口一番「すごく面白いですよ。災害系の映画って慣れちゃうんだけど、本作は違う。普通の映画は、隕石なら隕石だけ、竜巻なら竜巻だけと単発。でもこの映画は、全部出てくる。災害とか気象の集大成映画だと思います」と絶賛。森田に同調した依田は「お天気って人のお命とか財産を奪うもの。悪用されてしまうと、大変なことになってしまう。そこまでは考えていなかったので、そうだよなぁと思いました。香港のCGのシーンが、すごいですよ」と本作のアイデアに感服した様子を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >