2018/01/19 12:00

矢作穂香や“和製ミランダ・カー”が出演!舞台「大きな虹のあとで」再演キャスト発表

(上段左から)矢作穂香、桜田ひより (下段左から)喜多乃愛、山賀琴子
(上段左から)矢作穂香、桜田ひより (下段左から)喜多乃愛、山賀琴子

 [映画.com ニュース] 芸能プロダクション「研音」が主催し、市川知宏&上杉柊平&入江甚儀&瀬戸利樹が主演する舞台「大きな虹のあとで 不動四兄弟」のヒロインを含む女学生キャストが、このほど発表された。ドラマ「イタズラなKiss」や映画「花筐 HANAGATAMI」の矢作穂香がヒロイン役を務め、「咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A」の桜田ひより、ドラマ「あなたのことはそれほど」の喜多乃愛、“和製ミランダ・カー”と称される山賀琴子が共演する。

 劇団「TEAM DD」の座付き作家ニイボシアタル氏が、約18年前に脚本を書き上げた同名演劇が原作。2017年8~9月に入江&市川&竜星涼&山本涼介の主演で上演されており、今回の再演では長男・不動月役の市川と三男・大地役の入江が同じ役どころで続投するほか、初舞台となる上杉が次男・空、瀬戸が末っ子・草太を新たに演じる。

 矢作&桜田&喜多も、昨年に続いて参加。矢作は「またこの作品に携わることが出来、とっても嬉しいです。昨年感じたことをこの作品に込め、さらに熱い思いで挑んでいきます。託された思いを、少しでも皆様にお伝えできるように」と意気込み、「今年も皆さんと一緒に、2018年の夏の思い出をつくっていきたいと思います。劇場でお待ちしております!」と真摯に呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >