2018/01/26 05:00

吉沢亮、沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」で“美形猫”に!峯田和伸&コムアイも出演

“猫映画の名手”犬童一心監督の最新作 (C)2018 『猫は抱くもの』製作委員会
“猫映画の名手”犬童一心監督の最新作 (C)2018 『猫は抱くもの』製作委員会

 [映画.com ニュース] 女優の沢尻エリカが「ヘルタースケルター」以来6年ぶりに主演を務める映画「猫は抱くもの」に吉沢亮、ロックバンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイが出演していることがわかった。

 大山淳子氏の同名小説(キノブックス刊)を、「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」を手がけた犬童一心監督のメガホン、「オーバー・フェンス」の高田亮による脚本で映画化。33歳の沙織(沢尻)は、かつてアイドルグループ「サニーズ」のメンバーとして芸能界で活動していたが、歌手としては芽が出ず、全てに嫌気が差して都会から逃げてきた。彼女にとって、唯一心を許せる存在は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫・良男だけ。沙織から正直な気持ちを語りかけられていた良男は、いつしか自分を人間だと信じ込み、恋人しての役目を果たそうとするが、次第に“2人だけ”の日常に変化が訪れる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >