2018/01/30 18:40

瀬戸利樹「仮面ライダーエグゼイド」続編に強い意欲「院長になりたい」

続編に強い意欲
続編に強い意欲

 [映画.com ニュース] 2016年10月~17年8月に放送された「仮面ライダーエグゼイド」のVシネマ版3部作「トリロジー アナザー・エンディング」シリーズの完成披露試写会が1月30日、東京・新宿バルト9で行われ、各パートに出演した瀬戸利樹、松本享恭、甲斐翔真、松田るか、岩永徹也、小野塚勇人、町井祥真、黒崎レイナ、柳ゆり菜、貴水博之、メガホンをとった鈴村展弘監督が舞台挨拶に出席した。

 「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」から2年後の世界を舞台にした3部作で、悪の根源・檀黎斗の新たな脅威に立ち向かうライダーたちの活躍を描く。この日は各パートの出演陣が3ブロックに分かれ、交代制で舞台挨拶。客席で待機するメンバーが登壇陣に茶々を入れる場面もあり、その度に場内は沸きっぱなしだった。

 パート1「ブレイブ&スナイプ」に主演した鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ役の瀬戸は、「(本シリーズと)3度目のお別れ。つらかったですね」と惜別の胸中を吐露。それでも「次回作があればやってみたいこと」を問われると、「院長になりたいですよ。みんなを従える物語や、総回診とかをやりたい」と意欲をみなぎらせ、最後には「作品からひとりひとりの思いや、葛藤を感じ取って頂ければと思っています。この『エグゼイド』でたくさんの人に出会えたこと、本当に幸せに思います」と思いの丈を明かし観客の喝さいを浴びた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >