2018/01/30 23:15

福山雅治、大感激!ジョン・ウー監督作主演に「夢のよう」

舞台挨拶を行った(左から)TAO、倉田保昭、 アンジェルス・ウー、國村隼、ジョン・ウー 監督、福山雅治、桜庭ななみ、池内博之、斎藤工
舞台挨拶を行った(左から)TAO、倉田保昭、 アンジェルス・ウー、國村隼、ジョン・ウー 監督、福山雅治、桜庭ななみ、池内博之、斎藤工

 [映画.com ニュース] 福山雅治と中国の人気俳優チャン・ハンユーが共演したジョン・ウー監督作「マンハント」のジャパンプレミアが1月30日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、ウー監督と福山をはじめ、共演の國村隼、倉田保昭、斎藤工、アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAOが舞台挨拶に出席した。

 佐藤純彌監督、故高倉健さん主演の「君よ憤怒の河を渉れ」(1976)の原作となった、西村寿行氏の同名小説を再映画化したサスペンスアクション。殺人事件の容疑者に仕立て上げられた国際弁護士ドゥ・チウ(チャン)と、孤高の敏腕刑事・矢村(福山)が、事件の真相究明に奔走する様を描く。

 出演オファーを受けた際の心境を聞かれた福山は、「すごく嬉しかったし、光栄でしたし、まさに夢のようなお話だと思った」と大感激の面持ち。「同時に、本当に僕でいいのだろうかと。アクションもほぼ未経験。そういう人間がジョン・ウーさんの作品に出ていいのかという、不安な気持ちの方が大きかった」と本音を吐露しつつも、「こういう機会はもう一生ないと思った。ここは飛び込むしかない」と覚悟を決めたと明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >