2018/01/31 18:00

「glee」俳優マーク・サリングさん自殺 享年35歳

マーク・サリングさん Photo by Gabriel Olsen/FilmMagic
マーク・サリングさん Photo by Gabriel Olsen/FilmMagic

 [映画.com ニュース] テレビシリーズ「glee」のパック役などで知られるマーク・サリングさんが1月30日(現地時間)、死去した。35歳だった。午前9時頃、米ロザンゼルス・サンランドの川辺で首を吊った状態で発見されており、検視官は自殺であると報告している。

 マークさんは、2015年に児童ポルノ画像を所持していたとして逮捕されていた。17年10月に罪を認め、18年3月7日に判決が下る予定だった。マークさんの弁護士は、米Peopleに「マークは穏やかで愛情深く、クリエイティブな人物でした。そして、自身が犯した重大な間違いや判断ミスを償うため、最善を尽くしていました」とコメントしている。

 この訃報に、「glee」共演者達も次々に哀悼の意を表明している。マシュー・モリソンは、Instagramに自身とサリングさん、そして13年に薬物中毒で死去したコーリー・モンテースさんとの3ショット画像に、天使と悲しみの表情を浮かべた絵文字を添えて投稿。ジェーン・リンチは、歌手のティム・デイビスの「マーク・サリングへの同情は、決して彼の罪を軽くすることも、被害者の痛みを軽減させることもできません。ただ、彼の遺族の痛みを増やすようなことはやめましょう」という投稿をリツイートしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >